「サステナブルな都市とコミュニティ」を創造するためにイベント業界ができること

 Photo by Chris Barbalis on Unsplash

Photo by Chris Barbalis on Unsplash

国連の調査よると、世界の人口の過半数が都市に居住しており、今後数十年間に発展途上国で都市人口が95%成長すると予想されています。しかしながら、都市化が急速に進展していると共に、公衆衛生や生活環境や水の供給などの水準が下がっています。イベントは、教育、包括性および将来に続けるように都市環境におけるサステナブルな良い例を設定することにより、都市化の現象に伴う諸問題の解決へ重要な役割を果たします。

Positive Impactは、イベント業界が「サステナブルな都市とコミュニティ」に貢献できることを整理して、実用的なアドバイスをご紹介します!

◎地域へのサポート

ネットワークを構築するための良いチャンスとして、地域で行われるイベントをサポートしましょう。地域のスペースや専門家などをサポートすることによって、イベントが地域社会によりよい影響をもたらすことに役立ちます。

◎積極的な手段の採用

イベント業界とイベント自体において、サステナブルな発展を達成するためには、サステナビリティに向けの課題に、積極的なアプローチを採用するのが必要です。例えば、組織の進捗状況になるべく関与して、また環境へより良い影響を与えるように責任を持つという実用的な手段もあります。

◎多様性のある包括的なイベントの推進

イベントは、交流プラットフォームとして、世界中から様々な背景、文化、言語などの人々が集まって、新たなコミュニティを構成します。障がいの有無、年齢、性別、言語の違いなどに関係なく、参加者に自由に参画できるようなイベントを確立しておきましょう!

【このブログについて】

・出典元(英語):Positive Impact(5 Minute Education)